トップページ > エチケット・マナー

ご来場の皆様へ

ゴルフは、エチケット・マナーを重んじるスポーツです。
周囲の人に違和感や不快感を与えない品位ある服装を心がけて下さい。
当クラブではエチケット・マナーを守って頂き、プレーを楽しんで頂いております。
ご来場の際は下記のエチケット・マナーにご協力をお願い致します。

1.クラブハウスの入退場時
・スーツ・ブレザーを必ず着用して下さい。(6月〜9月を除く)
・襟付き・袖付きのシャツ等を着用して下さい。尚、男性の裾出しは厳禁です。
・ジーンズ・スニーカー・サンダル等でのご来場はお断りします。
2.コース内では
・危険防止の為、ひさし付きの帽子を着用して下さい。
・ストロークや素振りをする前に身近に人がいないか確認して下さい。
・先行組が球の届く範囲外に出るまでプレーをしないこと。
・同伴者は打者の前方には絶対出ないこと。
・危険な時は大声で知らせること。
・服装は襟付き、袖付きのシャツ等を着用してください。男性の裾出しは厳禁です。
・カーゴタイプ、ジーンズ等の着用は禁止です。
・ソフトスパイクを着用してください。
・タオルを首に巻いたり・肩に掛けたり、腰に提げないことを遵守してください。
3.プレーのペースについて
・早めのペースでプレーしましょう、前の組に遅れないようついて行くこと。
完全に1ホール空いて後続組を待たせる時は、先行権を譲ること。
(ハーフラウンド 2時間15分が目安です。)
4.コースの保護について
・バンカーは、プレイヤー自身がバンカーレーキを使って平らにならすこと。
・切り取ったディポットは、元の位置の戻して踏みつけること。
・グリーン上のボールマークは、各自で直すこと。
5.喫煙について
・ロッカールーム・浴室、脱衣室・2階レストランは禁煙です。
・コース内ではティーグラウンド以外は禁煙です。

エチケットとマナーがゴルファーの基本です
  • 携帯電話でお申し込みの方はこちら!